WALK

 

WALK

WALK
 
石川県河北郡津幡町太田ろ35-1
TEL・FAX / 076-288-5312

営業時間 / 9:00~19:00
定休日  / 月曜日・第1火曜日・第3日曜日

設計コンセプトは 「ほっとする空間」 でした。
お客様に最高の時間をすごしていただくため、
私たちは セットスペースの正面に庭を造りました。
暖かな日差し、 風にそよぐ木々・・・。
お客様だけでなく、
スタッフのかたにも四季を感じていただける美容室が
完成しました。
 

 

 

外観コンセプトは南ヨーロッパ。
スパニッシュ瓦、塗壁をベースに、
木製の窓枠、ロートアイアン風のアルミ花台、
アプローチの敷石で雰囲気を持たせました。

左上に見える☆は

 

 
 
その☆は、西壁面にあるモニュメントの視線上にあります。
岡本太郎の大ファンであるオーナーの思いを、
QUOデザイナーが形にしました。
1階が美容室、2階が住宅で構成された 
存在感のある建物になりました。

 
 
「ほっとする空間」というコンセプトから思い浮かんだのが 
庭を眺めるセットスペースでした。
庭を眺めるためだけに設けられた大きな窓が、
シネマスコープのように目の前に広がります。
 
「ほっとする空間」というコンセプトから思い浮かんだのが 
庭を眺めるセットスペースでした。
庭を眺めるためだけに設けられた大きな窓が、
シネマスコープのように目の前に広がります。
 

和洋折衷をコンセプトに作られた囲庭。
いびつな台形の敷地にあわせた雁行形の塀は、
デザイン面はもちろん、構造的な面から 生まれました。
店内から見える国道の緑を借景にしつつ、
車の往来を視線に入れない、
絶妙な高さを囲塀に求めました。

 

 

セットスペースから見下ろすように庭を配置。
今まで敷地内にあった枕木や石等を使い、
セット椅子からの視線に気を遣いながら、
外からも楽しめる庭ができあがりました。

 
落ち着いた店内とは対照的に、トイレの中は洞窟をイメージしました。
奥行きの長い、ほの暗い室内に、水滴をデザインしたガラスシャンデリアが 
不思議な影を落とします。
 

 

 
洞窟状にくりぬいたトイレの洗面スペースに配された
チークのアンティークミラーとチークの水栓柱。
銅緑釉が美しい織部焼のボウルと、
青銅製のかわいい蛇口が、絶妙なバランスです。
 
住宅のアクセスは専用玄関から。
アンティーク風のガラス照明が映し出す陰影が美しい

 
 
家具職人と建具職人との合作で製作された玄関収納には
バリのアンティークガラスを入れました。
白熱球の照明に、黄色のアンティークガラスが 美しく輝きます。
 
 
とても落ち着いた雰囲気のリビングルーム。
床、腰壁を無垢板、壁と天井は落ち着いた色の塗壁です。
ダイニングとリビングを仕切る引き戸は 有名な歴史建造物の 
それをモチーフに 建具職人が作りました。
 
 
天井と壁の継ぎ目には、店舗と同じくアールを持たせました。
この、ちょっとしたディテールが
住空間を 暖かくソフトなイメージに仕上げます。

 
 
もとは、このような畑でした。
2004年春、この地に変化の時が訪れました。

 
 
きれいに整地されたこの地に神饌が飾られ、地鎮の儀が行われました。
 
あいにくの雨でしたが、なにごともなく建て方が完了しました。
柱は全て桧を使い、あたり一面桧のさわやかな香りに包まれています。

 
 
工事中しか見ることのできないカットです。
大きな桁を多く使い、その部分も一部、デザインに取り込みました。

 
 
美しく仕上げられたアールの塗壁の下には、こんなに手の込んだ造作が・・・。
下地を美しく作る大工と、仕上げる左官職人の合作が
店内のさりげない美しさを創りあげるのです。

 
 
カットスペースは遠赤外線の床暖房を敷き、その上に桧の無垢フローリングを
張りました。お客様へ、また、立ちっぱなしで働くスタッフが心地よいよう
考えた仕様です。

 
 
造り付けの家具が設置され、ずいぶんかたちになってきました。
窓枠もすべて、アールのための下地が施されています。
 
WALK の名をどこかで表現したいというオーナーの思いを
アプローチの足跡で表現!!
オーナー、オーナーのお母様自ら、ご自身の足跡を
コンクリートの上に残されました。

 
 

モニュメントの取り付けを終え、スポットライトを取り付けています。
職人と比べると、モニュメントの大きさがよくわかります。
 

 
金沢の作家が作ったステンドグラスと、岐阜の職人が作ったアイアン細工が
建具に取り付けられました。まったく別のところでつくられたとは思えないほど
しっくり収まりました。

 
 
こうして、多くの職人、デザイナーたちがひとつになり、
WALK HAIRが完成しました。