オリエンタルハウス ガーデン能登屋

 

オリエンタルハウス ガーデン能登屋

オリエンタルハウス ガーデン能登屋
 
石川県七尾市和倉温泉にある「日本の宿 のと楽」が2004年夏にオープンさせた
オリエンタルムード漂う宿。
コンセプトはバリのリゾート。
今回は主に、館内装飾のプロデュースでした。
バリ島へ直接赴き、買い付けた品物を館内の随所に飾りつけました。
額装、鉢からアメニティグッズ等の雑貨に至るまでプロデュースし、
オリエンタルムードを高めました。
 

 

 

空中回廊のような露天風呂へのアプローチをレースのカーテンが幻想的に導きます。
 

 

 

 

空中回廊で雰囲気を高め たどり着く「見晴らしの湯」。
アジアンリゾートのテイストを取り入れた脱衣所にバリ島で買い付けた額を飾りました。
 

 

 

宙に浮かぶような露天風呂が売りの「見晴らしの湯」。
この特別な空間をさらに演出するために 
バリの工場で彫刻した石のパネルを取り付けました。
時を重ねるごとに 良い味を出していくパラス「砂岩」です。

 
通路は、バリ島で直接買い付けたインテリアで埋め尽くしました。
今まで見られなかったバリの新しいアートが、
通路を行き来する人々を楽しませます。
 

 
オリエンタルムードあふれるロビー。
ソファのバック壁面に、インドネシアの住宅で実際使われていた 
木の彫刻を取り付けました。
右奥に見えるコンシェルジュカウンターにも 
アジアの飾り物がライトアップされ、浮かび上がります。

 
 

オリエンタルテイストあふれるレストラン。
壁一面を 120点ものアジア雑貨で埋め尽くしました。
吹き抜けの大空間を、棚に収めた品々が引き締めます